トップ>ご依頼方法

ご依頼方法

1.無料相談

まずは、メールまたは電話の無料相談をご利用下さい。事務所でのご相談は1時間1万円とさせていただいております。
 
メール:相談フォーム (24時間受付:SSL暗号化)
電 話:03-6413-6453 (平日月曜から金曜:9時~18時)
事務所:事務所(→地図)にてご相談の場合、事前に電話、
          相談フォームにて希望日(土日可)をご連絡下さい。

2.ご依頼打合せ

相談室無料相談の結果、当事務所にご依頼される場合、当事務所の相談室にてご依頼打合せをさせていただきます。なお、ご依頼いただく場合の費用は報酬一覧にご提示しています。

無料相談以降、業務終了までは以下の流れとなります。下図をクリックするとこの流れを別ウィンドウで開きます。以下の説明とともにご覧ください。

ご相談の流れ

 

3.ご契約とお支払い

当事務所にご依頼いただく場合、業務委託契約書を交わさせていただき、着手金の請求書を発行いたします。入金を確認次第、必要資料の収集、申請資料作に着手いたします。ご依頼打合せ時に既に着手金をご用意いただいた場合、領収書を発行し、資料収集・申請資料作成に着手いたします。

4.申請資料の提出前確認打合せ

入国管理局への資料提出前に、当事務所にてお客様に最終確認をお願いします。確認後、お客様に申請書への署名をしていただきます。

5-1.帰化申請以外の場合

入国管理局への申請は、当事務所が代行いたします。お客様は原則として出向かれる必要はありません。審査には通常1ヶ月から3ヶ月かかり、審査結果については入国管理局から当事務所に連絡があります。なお、在留特別許可についてはお客様ご自身が入国管理局に申請される必要があります。当事務所では必要書類をご用意し、申請に同行いたします。

申請が許可された場合、当務所にて申請許可証印を受領したパスポートまたは在留資格認定証明書をお渡しします。お渡しする当日か、事前に残金(成功報酬)のお支払をお願いします。なお、不許可時については「6.不許可時の対応」をご覧下さい。

5-2.帰化申請の場合

帰化申請は法務局へお客様ご自身が出向かれる必要があります。当事務所も同行いたします。

帰化申請の審査結果は、お客様に直接ご連絡があります。結果連絡までの期間は半年から1年以上と幅があります。その間、当事務所へは遠慮なくご相談ください。追加の提出資料があれば、無報酬・実費のみにて対応させていただきます。

なお、法務省発表資料からわかるように、申請受理された場合にはほぼ許可されるのが現状です。そのため、申請受理となった場合には残金(成功報酬)のお支払をお願いします。ただし、審査結果が不許可となった場合には報酬全額を返金いたします。また、無報酬再申請も可能です。 詳しくは「6.不許可時の対応」をご覧下さい。

6.不許可時の対応:報酬全額返金または無報酬再申請

審査結果が不許可となった場合には報酬全額を返金いたします。また、報酬全額返金ではなく、無報酬再申請をお選びいただくことも可能です。再申請時、第三者に支払う実費が発生する場合、実費のみはお支払いいただきます。実費については事前にお見積もりを提示いたします。

なお、お客様から当事務所に対して虚偽・不申告があったために不許可となった場合には、報酬全額返金・無報酬再申請の対象外とさせていただきます。ご了承ください。