トップ>個人情報保護方針

個人情報保護方針

1.個人情報保護方針とは

個人情報保護方針とは、企業の個人情報取扱い方針に関する宣言です。個人情報保護法ではその作成・公表を義務付けてはいないため、法的責任は伴いません。しかし、企業が個人情報保護方針をWeb等で公に宣言した場合、いわば宣誓として、その遵守には社会的・道義的責任が伴います。


2.当事務所の個人情報保護方針


1.個人情報の利用目的
 
お客様の個人情報は、お客様に対して当事務所のサービスをご提供する目的、およびご挨拶・広報情報をご提供する目的でのみ使用いたします。なお、お客様が当事務所のサービスおよびご挨拶・広報情報の提供をご希望されない場合、お客様からのお申し出により、情報の提供を中止いたします。
 
 
2.第三者提供の制限
 
お客様からご提供いただいた個人情報は、以下の場合を除き、いかなる第三者にも開示および提供をいたしません。
 
 (1)お客様にご承諾頂いた場合。
 (2)お客様の依頼目的を達成するため、当事務所の業務委
    託先または業務提携先に対し開示・提供が必要な場合。
    ただし、開示・提供先に対しては個人情報の適切な管理
    をするよう徹底いたします。
 (3)法令等により官公署から個人情報の開示・提供が要求さ
    れた場合。
 
 
3.個人情報の安全管理措置の徹底
 
お客様の個人情報を安全に管理・運営するため、個人情報への外部からの不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどの危険防止に対する必要かつ適切な安全対策を行います。
 
 
4.法令等の遵守
 
当事務所に適用される個人情報に関する法令及び条例並びに関係省庁ガイドラインを遵守いたします 。
 
 
5.個人情報保護体制の継続的改善
 
社会情勢・情報システムの進歩等の変化を把握し、当事務所の個人情報保護体制を継続的に改善するようにいたします。


2007年8月
行政書士さくら国際法務事務所
  代表 吉川隆志